アトピー肌・乾燥肌・敏感肌のスキンケア

皮膚科の専門医はアトピー治療の柱の一つに、スキンケアの大切さをあげています。もちろん専門医のもとで薬による治療や、アトピーの悪化要因を取り除くことも大切です。

スキンケアでバリア機能アップ

もともと皮膚には「バリア機能」といって、外から病原菌やウィルス、ダニ、ほこりなど、刺激物の侵入を防ぎ、体内から水分が逃げるのを防いで、潤いを保つはたらきをそなえています。

アトピー性皮膚炎は角質細胞間脂質(セラミド)不足からバリア機能がおとろえ、外からの刺激を受けやすく、内側からは水分がにげて、カサカサの乾燥肌になりやすくなっています。


乾燥した肌と正常な肌のイメージ

乾燥肌・かゆみスパイラルから脱出

乾燥肌は、ちょっとしたこすれや、汗・花粉などの刺激で強いかゆみがでます。
いったん掻きだしたらさらにかゆくなり、その刺激でまたいっそうかゆくなる。まるで渦に落ち込むように悪循環がグングン進む様子を「かゆみスパイラル」ともいっています。

かゆみスパイラルにおちいるとたまらなくかゆく、皮膚に傷をつけてもなお掻きつづけるケースもよくあります。かゆみを予防したりバリア機能をととのえるには、正しいスキンケアが欠かせません。

スキンケアの基本は清潔と保湿

スキンケアスキンケアの基本は、清潔と保湿。これがアトピー性皮膚炎や、カサカサ乾燥肌敏感肌のお手入れの基本です。

アピナス」は皮膚が荒れて、水分保持機能やアレルゲンに対する防御機能が低下している肌のケア用で、清潔と保湿を重視し、生薬配合のお手入れ専用品です。もちろん無着色・無香料。アトピー肌や乾燥肌の毎日のスキンケアに使えます。
汗や汚れは低刺激性のソープでキッチリ落とし、保湿ローションで肌をととのえた後、二つの保湿乳液と保湿クリームからその時々に合わせたものをお選び下さい。

【→アピナスの選び方
【→商品ラインナップ
【→乾燥肌や敏感肌の基礎化粧品「アミュレイヌシリーズ」


機能性美容液 ラビンス

  • apinas アピナスシリーズ
  • amulaine アミュレイヌシリーズ